1.研究発表(口演)の方へ
1)口演発表は、第2 会場・第3 会場で行います。
各群開始30 分前までに2 階エレベーターホールにて発表者受付を済ませ、各群開始5 分前には、会場内次演者席に御着席ください。
2)発表時間は、1 演題につき30 分(発表20 分、質疑応答10 分)です。
3)会場のプレゼンテーションソフトウエアは、「Windows 7」「Microsoft Power Point 2013」です。また、Power Point ファイル作成にあたっては、Windows 標準フォント(MS 明朝、MS P明朝、MS ゴシック、MS P ゴシック等)をご使用下さい。その他のフォントでは、正しく表示されない場合がございます。
4)発表データはUSB フラッシュメモリでご持参下さい。お持込になるUSB フラッシュメモリのウイルスチェックは各自、事前に行ってきてください。
5)作成されたファイル名は「演題番号(発表者名)」(例:口演-1(○○△子))で保存してください。
6)運営上、動画の使用など、特別なデータの作成はご遠慮ください。各発表につき、原則として1 ファイルとさせていただきます。
7)発表データは持ち込まれたファイル単体で動くようにしてください。外部ファイルとのリンクはできません。
8)発表者の方は、2 階エレベーターホールPC受付にてウイルスチェックと作動確認を済ませた後、発表会場のパソコンに発表用データをコピーしてください。各群発表30 分前までにPC受付をお済ませ下さい。発表会場でデータを修正することはできませんので、あらかじめご了承ください。お預かりしたデータは発表終了後、学術集会事務局が責任を持って削除・消去いたします。
9)発表時のパソコン操作は、会場係の指示に従ってください。プレゼンテーション状態に設定した後のスライドの送り操作は、原則として発表者が行ってください。
10)資料を配付される場合は、各自でご用意ください。会場での印刷はできません。

 

2.研究発表(示説)の方へ
1)示説発表は、1 日目第4・5 会場、2 日目第4 会場で行います。各群開始30 分前までに2 階エレベーターホールにて発表者受付を済ませ、掲示をしてください。

各群開始5 分前に発表会場においでください。座長の指示に従って発表と質疑応答をお願いいたします。
2)発表時間は、1 演題につき20 分(発表15 分、質疑応答5 分)です。

3)ポスターのサイズは、演題名・発表者名・共同発表者名・所属を含めて、縦150cm×横90cm におさまるように準備してください。演題番号と、掲示のための画鋲はこちらで用意します。
4)資料を配付される場合は、予めご用意下さい。会場での印刷はできません。
5)ポスターは2 日間掲示可能です。撤去時間は2 日目12:20~13:00 です。撤去時間以降に掲示されているポスターは、学術集会事務局の方で撤去させていただきます。

3.研究発表(卒業研究)の方へ
1)卒業研究発表は、第2 会場で行います。発表群開始30 分前までに2 階エレベーターホールにて発表者受付を済ませ、開始5 分前には、会場内次演者席に御着席ください。
2)発表時間は、1 演題につき15 分(発表10 分、質疑応答5 分)です。
3)プレゼンテーションソフトウエア、お持ち込みの発表データ、PC での動作確認、PC 受付、発表時のPC 操作、配付資料については、研究発表(口演)と同じです。
4)作成されたファイル名は「演題番号(発表者名)」(例:卒研-1(○○△子))で保存してください。
5)発表者の方は、2 階エレベーターホールPC受付にてウイルスチェックと作動確認を済ませた後、発表会場のパソコンに発表用データをコピーしてください。各群発表30 分前までにPC受付をお済ませ下さい。発表会場でデータを修正することはできませんので、あらかじめご了承ください。お預かりしたデータは発表終了後、学術集会事務局が責任を持って削除・消去いたします。

 

4.交流セッション企画者の方へ
1)交流セッションは、1 日目第2 会場、2 日目第6 会場で行います。1セッション90 分間です。発表者は開始30 分前までに2 階エレベーターホールにて発表者受付をお済ませください。
2)プレゼンテーションソフトウエアについては、研究発表(口演)と同様です。発表者の方は、2階ホールPC受付にてウイルスチェックと作動確認を済ませた後、発表会場のパソコンに発表用データをコピーしてください。発表群開始30 分前までにPC受付をお済ませ下さい。発表データは、直接会場のパソコンにコピーしてください。
3)資料を配付される方は、予めご用意下さい。会場での印刷はできません。その他ご使用になりたい機器や設備がある場合には事前に事務局までお知らせください。
4)交流セッションの会場設営・運営(司会進行)は各企画者が行ってください。会場には講義形式で机といすを配置しておりますが、変更は自由です。変更される場合には、次のプログラムの時間までに元の位置に戻してくださいますようお願いいたします。

5.研究発表(口演・示説・卒業研究)座長の方へ
1)座長の方は、担当される群の30 分前までに2 階エレベーターホールで座長受付をお済ませください。
2)ご担当の群の発表開始5 分前に会場へおいでいただき、会場担当者と簡単な打合せを行ってください。
3)口演は1 演題30 分(発表20 分・質疑応答10 分)、示説は1 演題20 分(発表15 分・質疑応答5 分)、卒業研究は1 演題15 分(発表10 分・質疑応答5 分)です。時間厳守でお願いいたします。
4)発表者が不在の場合、発表時間は繰り上げ致しません。

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Houzz  - ブラックサークル
  • Googleプレイスの社会のアイコン

第33回​ 日本看護歴史学会学術集会 事務局

         東京都渋谷区広尾4-1-3 

         日本赤十字看護大学内

                  03-3409-0875